ブログトップ

未完の器

micanovi.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

SLIDINGHOUSE

ふたりで大石和彦アトリエのオープンハウスにお邪魔しました。
おもしろいと思ったたくさんのディテールのいくつかを。(あれっ企業秘密?)

素材の組み合せ。
f0200832_21503540.jpg

フローリングの割り切った使い方。かと思いきやフローリングの幅と階段の蹴上げが計算されていました。
f0200832_21513383.jpg

洗面収納(2方向からの)扉の納まり。シンプルなことですが繊細。
閉めたとき
f0200832_21524663.jpg

開けたとき
f0200832_2154746.jpg

壁タイル。こちらもスパっと割り切る。
f0200832_21542212.jpg

スイッチの位置。この幅の壁に。
f0200832_21554382.jpg


楽しき挑戦の数々。相変わらずきれいな図面も見せてもらいました。
「納まり詳細のストック量がすごい、だからこそどんどん挑戦できるんだろうねえ」
とふたりで話しながら帰ってきました。

わがやも少ない日にちかもしれないけど、存分に挑戦しちゃうぜー。
ごちそうさまでした(^^)
[PR]
by micanovi | 2009-04-29 21:57 | 気になるもの・こと

気になる、、、

映画「おくりびと」のこのシーン

の、この空間。
f0200832_21322075.jpg

極上でしょう。。。
[PR]
by micanovi | 2009-04-29 21:37 | 気になるもの・こと

一気に加速

している設計作業です。

エンジンが私でドライバーがだんな氏。大事な骨格はだんな氏がつくって、わたしが肉付けしていく。
さらにその肉をちょいちょい削ってもらいながら調整している感じ。

ぎりぎりまで「頭で練って口で練って」ということに時間をどっぷり使っていたけど今は一気にアウトプット。家賃とローンの支払いが二重になる期間を減らすためにはスケジュールに余裕がないのです。見積や実施図面作業が同時進行ですすんでいますが、それもこれもドナコーポレーションさんや施工チームの協力のおかげ。。。ありがたい。

今週末は図面をもってマンションの管理組合に工事申請をする予定です。
GWはどっぷり模型だーー(不得手〜)
[PR]
by micanovi | 2009-04-27 23:38 | 設計する

ディスカバー鹿児島ツアー

私が鹿児島に帰っていたので
なっちゃんがお休みをとってくれて
ゆっくり一日デートが実現したのでした。

まずは吉田にあるFactory1202
a0111213_1562530.jpg

かわばたさんから直接いろんなおはなしを聞くことができました。裏屋久島ツアーのお話はちょっとよだれがでました、、、抜けた空間と閉じた空間のバランスがうまい!手が入ってどんどんよくなっていくんだろうな、という楽しさがすごーーーく伝わってきました。

それから、鹿児島市内に戻ってきてちょうどこの日からスタートした「さつまもの」というイベントをやっていたおなじみDWELLさんへ。奄美大島の郷土料理、鶏飯のランチをいただきました。Factory122のかわばたさんの奥様もそちらにいらっしゃって、少しでしたがお話することができ大満足。
2階は、翌日からのジュエリーイベントの準備中でした。
a0111213_1516968.jpg

DWELLスタッフで陶芸家の飯田紫陽子さんとの出会い。

8月にはDWELLプロデュースの住宅の内覧会があることやワークショップの情報などなど、大収穫でしたーーー。
[PR]
by micanovi | 2009-04-23 15:40 | 気になるもの・こと

sasuke?

お庭に、仮説足場でつくったアスレチック。

f0200832_15453967.jpg

[PR]
by micanovi | 2009-04-23 15:30 | 気になるもの・こと

お金が貯まる木!

f0200832_9372161.jpg

おさななじみのお母さんからもらいました。これを部屋の西側において育てる。根元のとこがふくらんできてお金が貯まる、んだそうです。もうすぐ借金生活がはじまるわがやに援助してくれました。これは、頼もしい助っ人です(^o^;大事に育てなくちゃね。
きっこ、ありがとう~!
[PR]
by micanovi | 2009-04-21 09:37

自分たちで設計するということ

お仕事と、何がちがう?

1 、設計料がいらない。

2 、設計のスピードの速さ。


現時点で痛感している大きな違いはこのふたつです。
1番目は特になにをいうこともありませんが、2番目の効能を知ることが出来たのは、私たちにとっては非常に大きいことでした。
確認作業(プレゼン用の資料をつくったり)がないため、決めたら即カタチとなるので自ずと速くなる訳です。きたなーいラフスケッチでも、同業者だから「ああ そういうこと」とすぐわかる。これが仕事だったら「いいかげん」になるんでしょうけど(苦笑)。

いかにわたしたちの仕事は「わかりやすく表現して伝えること」にエネルギーを費やし、そこに対価が発生しているのだ、ということがわかりました。そしてそれはとても大切なことであり、それ相応の時間をかけることも、質をあげていくことも、絶対に不可欠なことだと思います。設計料は物質的に目にみえるものにはなりません。でも、そこに満足感や感動をどこまでつくることができるのか。わたしたちがやっている仕事って、なんてやりがいがあってたのしいんだろう!と噛み締めています。ふふふ
[PR]
by micanovi | 2009-04-17 20:49 | 設計する

いざ、ローン本申請!

14時からの打ち合わせだったのですが、13時40分、早めについたら梅津くんがもうスタンバイしてくれてました。
なんだかドキドキしながら、九州労金さんの前で記念撮影。見慣れないだんなのスーツ姿に「一瞬だれかわからんかった」と、伊藤さん
f0200832_1959548.jpg

申請中の様子も記念撮影。(2枚とも撮影byウメです)
f0200832_19592070.jpg

ローンの組み方には、いくつか選択肢があります。固定金利と変動金利と全期間固定金利です。あらかじめ伊藤さんから説明を受けていたこともあり、わたしたちの今の状況から判断して10年の固定金利を選びました。今賃貸で毎月払っている金額とほぼ同じ金額を毎月返済していきます。
それから、公共料金の引き落としを労金さんの口座からにすると、10年後に金利を設定し直すときにその時点の金利から1.0%減らすことができる特典がついていたのでそれは即使うことにしました。10年後に少しでも多く繰り上げ返済できるようにがんばって働こう!
不景気のおかげ(か?)ちょっと金利が下がっていたので、よかった。2週間ほど審査にかかるそうです。
[PR]
by micanovi | 2009-04-17 20:25 | 不動産のこと

慣れないヒール

f0200832_1824391.jpg

をはいたものだから、もう足が限界。
ローンの本申請だから一応ちゃんとしていこう。と、だんなはスーツ、私はヒール。
だんなは事務所に戻って、私だけ天神に残って資料収集をすることになりウロウロしていたのですが、、、(冒頭文に戻る)。

スタバでハテました。世のお姉さま方を尊敬します。
銀行レポートはまたのちほど。
[PR]
by micanovi | 2009-04-17 18:24

まちかど

ローンの申請のために必要な書類を取りに東区役所へ。

道すがら「ねえねえ」って感じで私に話かけてきたような気がした。チャリを引き返して「あらいいですねえ」といいながら、パチリ。
f0200832_1113889.jpg

箱崎で有名な老舗の珈琲喫茶、小石原さんのお隣でした。(同じ建物なのかな?)
[PR]
by micanovi | 2009-04-16 11:22 | 気になるもの・こと