ブログトップ

未完の器

micanovi.exblog.jp

カテゴリ:住みながら( 63 )

ほっこり忘年会

今年最後のおもてなしの夜。

大好きな、あこがれのひとたちといっしょでした。
f0200832_22112066.jpg

[PR]
by micanovi | 2010-12-29 22:12 | 住みながら

エコシルフィ実験

エコシルフィを使って家の中の温度を測りながら
温度データを測定、
気流と暖房設備の効果を検証します。

さむーーーいと思っていたけどわがやは
夏の暑さの方が厳しいことが分かりました。
(クーラーなかったからね!!!)

頭でお勉強が苦手な私は、体験学習型・・・

ご協力いただいたのはライフクエストの石内さん
f0200832_111174.jpg

天井にたまった暖気、かなりもったいない。
実験結果の詳細は後日pococolodesign(ポココロデザイン)のHPに掲載予定です。
右のリンクからどうぞ!
[PR]
by micanovi | 2010-12-22 11:05 | 住みながら

祝・湯たんぽ発見

片づけたつもりがどこに片づけたかと忘れてしまうことってありますよね、って話です。


「湯たんぽ」
低温やけどになりながらも抱きしめて眠るくらい、
冬の必需品です。

急に寒くなって、いよいよ湯たんぽの力を
借りなければ・・・!と思っていたら
どこに片づけたかわからなくなり
あーあ、となかば諦めモード。

そんなときに
「ふっ」視線を向けた場所で
発見しました!


見つけてみると「ああ、そうだったここだった」と思い出す。
整理はできても整頓はなかなかできてないもんです(って記憶力の問題ですか)
[PR]
by micanovi | 2010-11-11 13:24 | 住みながら

つながりが生む刺激

矢作事務所のスタッフさんたちが北九州から遊びに来てくれました。
福岡市内ではブックオカが開催されていて、雨が降り出す前に少しけやき通りや今泉をお散歩できたみたいです。
f0200832_1951812.jpg

↑緑たちが育ち、パーティションになってくれて
つながっているようだけど、2つの空間にわかれて
なんとなく心地いい場所を探しながら落ち着ける・・・。
このゾーニング、5人以上のお客様の場合はかなり気に入っています。


番外編:
みなさんを待っている間にひきこもり部屋で
寝てしまいそうになっていたコニタン。
f0200832_19512041.jpg

[PR]
by micanovi | 2010-11-01 20:00 | 住みながら

新米を食べようの会

わがやの一年点検をする、といってうちの工事の現場監督をしてくれた横山さんをお招きする、という主旨がいつのまにか(と、いっても私が仕組んだのよね)いろんな方に声をかけて10人ちょっとくらいお客さまになりました。


だんながたまーにお手伝いにいっている農家さんの新米を食べよう!ということになりまして、ごはんにあうメニューを考えて、おもてなし。ああ、楽しい。


だれかとつながりはあるんだけれども、初めてお会いする同士の方もいたり、輪がひろがっていきます。

今回は集成材の板600x1800を一枚準備して、大人数でもゆったりごはんを食べれるようにしました。おかげで喫煙所を奥につくることができたので、今迄とはまたちがう空間構成となり、これもまたいい収穫、となりました。
f0200832_11153380.jpg

[PR]
by micanovi | 2010-10-20 11:15 | 住みながら

アラサー女の砂壁新聞

f0200832_18205756.jpg

100パーセント遊びの中から生まれきた発信。

新春にはお目見えできるかな。
[PR]
by micanovi | 2010-10-07 18:23 | 住みながら

やっと!

一気に涼しくなり、おもてなしできる季節になりました。
(てか、クーラー買えよ)

さっそく、宿泊客。(帰りの交通機関に乗り遅れた人を保護)
申し訳ない気持ちなく誘える!って快感^-^

夜は
瓢箪ランプ
が活躍してくれました。エイミー、ありがとう!秋の夜長にもまた似合うよ。

・・・・
2か所ほど、建具がそりはじめてきました。
ちょうど1年たったくらいでいろいろと建物の変化がでてきます。
[PR]
by micanovi | 2010-09-26 22:50 | 住みながら

集合住宅の効能

帰宅時、何やらエントランスホールで
管理人さんと住人さんが数名わいわい話し込んでいる。

その中のひとりは、マンション友達のきよみちゃん(推定70歳)。
私に気づいて「おっ おかえり!」って、
私は「ただいまー」って返す。

なんのことはないひとときだけど
このマンションでだんな以外の人からおかえり!と
声をかけられるのは、なんだかうれしかった。

よく設計プレゼンでコミュニケーションなんたらかんたらと
文字を並べ空間を提案することがあるが
リアルなコミュニケーションを完全に想像できてなかったと思う。

空間ありきでどうにかなるものではないよなあー。


タイトルに集合住宅の効能、と書いたけど
中古の集合住宅には長年かけて形成したコミュニケーションが出来ている
と感じることが日々ある。
[PR]
by micanovi | 2010-09-15 18:25 | 住みながら

805号室

日曜日、うちのマンションの805号室が売りに出ていたので、だんなさんとふたりで見学にいってきました。うちより少し広い67㎡、1200万。うちとはま逆の南向き。同じマンションか?と思うほどに閑静なお部屋でした。道路に面しているわがやは車やバスの音。ザ・街に住む、という感じ。


あっち(南)側だったら静かでいうことないねえー
と、いいながら3階のわがやに戻りました。人間の欲というものは、満たされれば満たされるほどどんどん大きくなっていくものです(苦笑)


販売は、わがやもお世話になったドナコーポレーションの伊藤社長。リノベ事情についても少しお話できて、、、うむうむ、こういうお話にはヒントがたくさんあります。
[PR]
by micanovi | 2010-09-06 09:51 | 住みながら

おことわりする苦痛の件

最近、「大平邸にお邪魔したい」というお話をたてつづけに4件、丁重にお断りした・・・。この苦痛!理由はクーラーの不在。「クーラーがなくて」「あー・・・・・。」


自分たちが汗流す分にはなんの支障もないし、むしろ体調もよくなっている気がしていいのですが、お客さんをお招きできないのは本当にいやだ。全然、こころが元気にならない。損してる。これがはっきりした夏。
[PR]
by micanovi | 2010-08-31 15:30 | 住みながら