ブログトップ

未完の器

micanovi.exblog.jp

カテゴリ:施工する( 32 )

ある日の記念写真

設計+現場チーム。
f0200832_12433568.jpg

この方たちの技術のおかげで今の生活があります。
[PR]
by micanovi | 2009-08-28 12:47 | 施工する

引渡し

引渡し書類一式を説明中の猫背じゃない横山監督。
f0200832_23182987.jpg

もう、この日がきてしまうとは。。。

自分でつくったいえに住みたい、と思いはじめたのは、今までお仕事させていただいたお施主さんたちとの出会いがきっかけでした。100%やろうと思えば思うほどもどかしかった、当事者になってみないとわからないかもしれない気持ち。もっとお施主さんを理解したいという思いは、私にとっては「自分が当事者になる」という答えになりました。

そして経験してみて思うこと。
どんなこともひとりでやるわけではない、ということ。もっと胸をはってお施主さんと話してよかったんだと思う。立場をこえて、いいひとたちといいものづくりができたからわかりました。

かけがえのない宝物です。
大事にしまいこんでしまわずに、次につなげていきます。

あのすてきな方から住み継ぐこの家。
愛情をたっぷりそそぎながら、これからはいっしょに生きてくのです。
[PR]
by micanovi | 2009-07-30 23:49 | 施工する

しずかな現場

仕事をしていてできたいえたちが、お施主さんの元に帰っていくんだなあーーーと思う瞬間があります。それは、現場にいったときにお施主さんから「いらっしゃい」といって、いえの中に招き入れられるとき。その台詞をいいたくなるときが、刻々とせまっているのを感じます。
f0200832_17151017.jpg

お風呂にガラスも入りました。

今日はVintegeRoomProject第1弾で現場チームを率いてくれた池さんが見学に来てくれていました。大先輩の同志です!うれしかった!横山監督のがんばりは十分伝わっていたようでした。
f0200832_17152399.jpg

※内覧会のお知らせはこちらから
[PR]
by micanovi | 2009-07-29 17:27 | 施工する

お引越し準備も

いよいよあと一週間でお引っ越しなので
今日はもろもろの公共料金の変更連絡を一気にすませる。
単純作業ですが、ひとつひとつ片付いていくのは実に気持ちがいい!
f0200832_141201.jpg

建具工事も今日で完了。
f0200832_1413509.jpg

↓横山監督のお気に入りの場所。
f0200832_1414688.jpg

岡部監督はどこを気に入ってくれるでしょうか?

※内覧会のお知らせはこちらから
[PR]
by micanovi | 2009-07-28 14:19 | 施工する

建具

建具職人さんの腕のみせどころ。
f0200832_212736.jpg

たいへんな建具を設計したので
午後でおわるはずが、明日に持ち越すことに。
ていねいにていねいに作業してくださっています。

修理ですら素人はとてもじゃないけどできない障子なので
「障子紙に穴があいたら修理お願いします」
というと、やんわり断られそうでした。(笑、それくらい大変ということ)

もうすぐ引き渡しです。

※内覧会のお知らせはこちらから
[PR]
by micanovi | 2009-07-27 21:13 | 施工する

らしさ

今日は塗装、建具、給排水、ガス工事。
骨格を整えて、お化粧もしたらいよいよ血液が流れ出します。
f0200832_15232693.jpg


f0200832_15234033.jpg


f0200832_15235341.jpg


f0200832_1524726.jpg


f0200832_15251069.jpg

昨日のうちに左官工事が終わっていて、イメージ以上の「洞窟」っぽさです。これにやわらかさをプラスしたいなーと思い、だからこそインテリアが映えてきます。

「らしさ」を大事にしたら、たとえマイノリティであってもコンプレックス(ここでいうと北西向きであるということ)を感じさせることはないんだとこの部屋に教えてもらいました。見方も大事ですが見せ方も大事だと。。。そんな家が、わたしたちのパートナーになってくれる。しあわせです。

※内覧会のお知らせはこちらから
[PR]
by micanovi | 2009-07-25 15:30 | 施工する

仕上げ、大詰め

コンクリート面に塗装、こういうのはとってもリノベーションっぽいなあと思います。
わがやのひとつの顔です。
f0200832_23215571.jpg


今日はタイル工事をしていました。
f0200832_23223452.jpg

わたしたちが現場にいる、あっという間に貼られていくタイル。仕上げでだいぶ雰囲気が変わります。まさにお化粧といっしょ。ナチュラルメイクな方だと思います。下地がいいからね!
f0200832_23225283.jpg

f0200832_232362.jpg

f0200832_2324147.jpg

来週はじめには、施工&設計&施主検査です。

内覧会のお知らせはこちらから
[PR]
by micanovi | 2009-07-23 23:28 | 施工する

現場スナップ 0718

建具やさん、左官やさん、美装やさん、電気工事。

今日であらかた決めごとを決めおわりました。
現段階で、美装やさんを入れているのは横山監督の取り計らいです。
工事の最終段階でサッシがうまく動かない(古くなりすぎているので)、ということになったら困るので、作業に余裕をもたせる意味もあってそうしてくれました。感謝。
f0200832_15512034.jpg

f0200832_15524193.jpg

f0200832_15513737.jpg

f0200832_15515229.jpg

f0200832_1552695.jpg

f0200832_1552172.jpg

f0200832_15531362.jpg

おまけ、神出鬼没の近所の子。
f0200832_15533371.jpg

[PR]
by micanovi | 2009-07-18 15:58 | 施工する

みとれる

左官仕上げのパターンのイメージをつかむのが打ち合わせのメインでした。
f0200832_22361556.jpg

隠れてしまう靴箱の中を試しに塗ってもらいました。いつものように細かいこだわりをみせるだんな。左官の松元さんが、その注文に塗り方を微妙に変化させたり、コテを変えながら自由自在に対応してくれました。大工の稲田さんが「みえにくかろ」といって自分の作業をとめて照明をもってきてくれる一幕も。。。
f0200832_22362613.jpg

おかげさまで照明のあたり具合でぜんぜんイメージが変わったりして、おもしろい表現になりそうです。どんどん塗られていく様子にみんなそろって思わずみとれてしまいました。

大工さんの工程が今日であらかた終わってしまったそうです。さみしいですが、現場は一期一会です。次の現場でもご一緒したいです。健康な骨格になりました。ありがとうございます。
[PR]
by micanovi | 2009-07-15 22:48 | 施工する

横山監督

「おつかれさまでしたー」と現場を離れてすぐ
横山監督から連絡が入りました。
「トイレのドアの納まりが」
トイレといえば、解体のときから唯一の厄介者がひそんでいる場所。

まだ近くにいたので、また現場に戻りました。
検討のため床には、原寸の納まりが書いてありました。
f0200832_15365761.jpg

それを元にいくつかのアイディアを出しながら
3人で話し合って、方向が決まりました!
いいと思います!

こんな時間をとるのととらないのとでは、大きくちがいます。
もし、納まっていない場合「ちがうのでやり直してください」となって、せっかくつくったものを壊してまたつくり直すという作業が発生する場合もあります。設計者としてもなるべくさけたい事態ですし、費用も時間もよけいにかかって、だれにとってもいいことはありません。

こちらが検討する時間もふまえて前倒しで質疑をしてくれるので安心。変な気苦労がありません。
まんざらでもない様子の横山監督。
f0200832_15372045.jpg

(うそです、上の写真は全く別のタイミングで撮ったもの)
[PR]
by micanovi | 2009-07-11 15:54 | 施工する