ブログトップ

未完の器

micanovi.exblog.jp

集合住宅の効能

帰宅時、何やらエントランスホールで
管理人さんと住人さんが数名わいわい話し込んでいる。

その中のひとりは、マンション友達のきよみちゃん(推定70歳)。
私に気づいて「おっ おかえり!」って、
私は「ただいまー」って返す。

なんのことはないひとときだけど
このマンションでだんな以外の人からおかえり!と
声をかけられるのは、なんだかうれしかった。

よく設計プレゼンでコミュニケーションなんたらかんたらと
文字を並べ空間を提案することがあるが
リアルなコミュニケーションを完全に想像できてなかったと思う。

空間ありきでどうにかなるものではないよなあー。


タイトルに集合住宅の効能、と書いたけど
中古の集合住宅には長年かけて形成したコミュニケーションが出来ている
と感じることが日々ある。
[PR]
by micanovi | 2010-09-15 18:25 | 住みながら
<< 秋・おもてなし三人衆 トライ!アンドエラー! >>